不思議な現象

ここでは3rdの今までに見つかった不思議な現象について書いてます。基板のバージョンによっては出来ないものもあります。ご了承ください。
また情報などありましたらこちらの掲示板で教えて頂けるとありがたいです。

謎のKO

通常、トゥエルヴがXCOPYで相手に変身してKOした場合、いかなる技でもKO時のエフェクトはSAでKOしたものになるが、一部の技(アレックスのエアニー、オロの空中投げなど)ではノーマルKOになる。

謎のゲージ

相手をKOした時に最後の技を当てた瞬間に先行入力でSAを入れておくとゲージが空っぽなのにSAゲージが溜まった状態になることがある。
もちろん溜まってません(笑)。

謎の食らい

相手の技の出がかりなどにダウン判定を持った技をヒットさせても相手がダウンしない時がある。
ユリアンのニーなどがその例。

謎のPA1

ダッドリーやショーンのPAの飛び道具に対して昇龍拳SC→真昇龍拳などを当てるとそのまま発動する。ゲージの無駄(笑)。

謎のPA2

通常、ユリアンのPAでは相手をKOする事ができないが、ユリアン同士で同時にPAを行った場合、相打ちになりKOもできる。

謎の空対地投げ1

ヒューゴーVSヒューゴーで画面端、空中のヒューゴーに対してジャンプ通常技を空中のヒューゴーに当て、着地後に即メガトンを仕掛けると地上にいるはずのヒューゴーを投げる事ができてしまう。
同じ状況で着地後にシュートダウンを出すとなぜか地上でガードする。BLも可能。またアレックスが同じ状況で着地小エアニーが地上ヒットする。
条件として投げられるヒューゴーはガード方向にレバーを入れておかないといけない。

謎の空対地投げ2

空中投げを持ったキャラが上と同じ状況の画面端、空中のヒューゴーに対してジャンプ小攻撃を空中のヒューゴーに当て、着地後に即昇り空中投げを仕掛けると地上にいるはずのヒューゴーを空中投げできてしまう。
条件は上と同じ。

謎のダウン追撃1

対ダッドリーでダウンした所に無理やりSAを当てることが出きるというもの。2ndの対ヒューゴーでできたものみたいな感じ。ただしこちらはかなりタイミングがシビア。投げた後の硬直が切れた直後に出さないとヒットしない。おそらく受付フレームは1~5フレくらいではないかと思われる。確認されているのはリュウ、ケン、ショーン、豪鬼の4キャラ。
いずれも背負い投げ始動でダウンしたダッドリーにSAがヒットする。DC版、新旧基板で確認。

リュウ

真昇龍拳(画面端)

ケン

昇龍裂破、神龍拳(どこでも)

ショーン

ショウリュウキャノン(画面端)

豪鬼

滅殺豪昇龍(どこでも)

などがある。ただしQSをとられるとヒットしない。 動画はこちらを参照。

謎のダウン追撃2

ヒューゴーに対してトゥエルブでN投げダウンした所にSA1&2を追撃みたいな感じで当てられる。XNDLは楽勝だがFLATはかなり厳しい。ただしQSをとられるとヒットしない。
基板で確認。動画はこちらを参照。

謎のダウン追撃3

オロに対してトゥエルブで画面端付近、レバー前投げからダウンした所にSA1を当てることが可能。
ただしQSをとられるとヒットしない。
基板、PS2版で確認。動画はこちらを参照。

謎のダウン追撃4

ダッドリーに対してオロで画面端付近、SA2&3を発動した後の空中投げからダウンした所に追撃が可能。

SA2:先にダッドリーがダウンする場所に重なるように夜行魂を出しておき、ダッドリーを空中投げでダウンさせる。ダウンした所に夜行魂が重なれば強制立たせになり追撃できる。夜行魂はダウンに重ねることができれば、画面内どこでも追撃できる。また、天狗乱石と同じく、画面端で追撃した場合、さらにコンボに行く事が可能。

SA3:空中投げでダウンした所に屈小、中Kなどで追撃できる。恐らく天狗石をつけた状態だと、オロの通常技がSA判定になるためだと思われる。 また天狗乱石の場合、屈中Kで立たせた後、更にコンボで浮かせたりすることが可能。

ただしQSをとられるとヒットしない。
基板で確認。動画はこちらを参照。

謎の阿修羅閃空1

旧基板でユンの幻影陣もしくはヤンの星影円舞を発動した状態で豪鬼の阿修羅閃空を出すと分身が消える。
旧基板で確認。新基板ではできない。

謎の阿修羅閃空2

豪鬼の阿修羅閃空中に相手キャラがSAを出すことで阿修羅閃空を強制中断させることができる。
投げSAなどで掴むことも可。新旧基板で確認。

謎のストップバグ1

旧基板、まことVSケンでケンがまことを膝蹴り(N投げ)でKOするとバグってフリーズする。
旧基板で確認。新基板ではできない。

謎のストップバグ2

ユリアンVSレミーでユリアンが画面端を背にして端に密着する。そしてレミーをその前に密着させ、ユリアンが小エイジスを出すのと同時にレミーがニュートラル投げするとレミーの投げが途中で止まり、ユリアンが完全に止まって制御不可に。エイジスで挟み込みに来た時が狙いやすい。
その後ユリアンに何か攻撃すれば元に戻るが、放っておいてタイムオーバーになるとゲームまで止まる。最悪(笑)。
新旧基板、DC版で確認。

謎の幻影陣

まことVSユン戦でユンが幻影陣を発動して近立中Kでまことをお手玉すると、たまに幻影陣状態になってない普通の中Kのダメージが入ることがある。目安としてはスタン値が増加するのですぐにわかる(幻影陣中はどの技もスタン値0)。
新基板で確認。

謎のコンボ補正1

ユリアンを使用して画面端でタックルコンボなどからエイジスを張り、空中の相手にエイジスを空中BLさせて着地した後、なぜか着地して連続技が途切れたのにコンボ補正がかかっている。とりあえず、着地後ユリアンの出す技(コンボも)全てにかかっているようでダメージが非常に小さくなる。
新基板、ユリアン、リュウで確認。他のキャラは不明。

謎のコンボ補正2

通常、トゥエルヴがXCOPYした場合ダメージはオリジナルの約1.25倍になるが、ヤンにコピーしての前方転身→中足→大蟷螂斬とやるとダメージが落ちる。
その他、ユン&ヤンにコピーしてN投げを決めると通常の計算と合わない大きなダメージを与える。
新基板で確認。

謎のSA選択

時々、SA選択の時にバグってリュウなのにギガスブリーカーを選べたりする事がある。原因はまったくもって謎。サンプル画像を置いときます(笑)。

謎の瞬獄殺

豪鬼の空刃脚を地上ギリギリでヒット or ガードさせてキャンセルをかけるように瞬獄殺を出すとたまに空中で瞬獄殺がでる。
新基板で確認。

謎のダウン投げ

画面端のヒューゴーに対してネクロが小トルネイドを決め、吹っ飛んでダウンする前にスネークファングやスラムダンスで投げる事ができる。
基板で確認。

謎の爆破

Qの爆破を伴う~を発動させ、ケンの裂破などをチョット遠めからだしQの爆破打撃の手の部分に相打ちになるように当てる。すると爆破打撃がヒットしたにもかかわらずQ側のゲージが継続し、SAの残りタイマーの時間分だけもう一度SA3を使用することが可能に。
基板、DCで確認。

謎の画面端投げ1

ユリアンvsQでユリアンが画面端を背にして端に密着する。そしてQをその前に密着させ、ユリアンが小エイジスを出すのと同時にQがニュートラル投げをするとユリアンが画面上空に吹っ飛ばされる。おまけに投げのダメージは入らない。
基板、DCで確認。

謎の画面端投げ2

上の「1」の投げと同じく、オロvsQでオロが画面端を背にして端に密着する。そしてQをその前に密着させ、オロが夜行魂を出し、Qが1発目をブロッキングしてニュートラル投げをするとオロが画面はるか上空に吹っ飛ばされる。やはり投げのダメージは入らない。Qの体力を0ドット近くにしてこれでKOするとさらにおもしろい。
基板で確認。

謎の勝利画面

CPU戦終了時の画面で、相手キャラがすべてギルになるというバグ。
かなり偶然の産物と思われます。画像1
旧基板で確認。
Motoさん、ありがとうございました。

謎のウォーズマン

スト3-3rdに隠しキャラでウォーズマンが!!(笑) 単純に基板がイカレタだけともいう(笑)

謎の操作不能+浮遊

ネクロVSダッドリーで、ダッドリーがネクロの背後投げを喰らうと通常技と必殺技が封印されて技が出せなくなる(レバー操作は可能)。解除方法は同時押し系の特殊技を出すかジャンプをする事。
さらに投げた後、実はネクロが空中判定になっているため、封印を解除して立小Pなどを当てると空中食らいになる。
ここでネクロ側がダッドリーの通常技をBLすると空中浮遊したまま移動する。ストップバグにはならないので安心して遊んでください(笑)
旧基板で確認。

TOP
バナー
ストIII宣言

⇒基礎

長崎ゲレd日記

キャラ別攻略

   
   

オンラインエディション

HGRSメニュー